新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学国語
タグ

1

2

3

4

1_80
Text_level_1
やうやう/漸う 「やうやう/漸う」は「やうやく/漸く」のウ音便である。 副詞 意味1 だんだん、次第に。 [出典]: 枕草子 清少納言 「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫... (全て読む)
1_80
Text_level_1
前回に続いて、2012年度の中学入試によく出題された四文字熟語の意味、由来や同じ意味をもつ言葉について説明しています。日能研の中学入試問題データを参照しています。 異口同音(いくどうおん) ◆... (全て読む)
1_80
Text_level_1
さらなり/更なり 形容動詞・ナリ活用 |未然形|さらなら|◯| |連用形|さらなり|さらに| |終止形|さらなり|◯| |連体形|さらなる|◯| |已然形|さらなれ|◯| |命令形|さらなれ|◯... (全て読む)
1_80
Text_level_1
前回のおさらい 前回のテキストでは、動詞の活用の種類について説明をしました。活用の種類には五段活用・上一段活用・下一段活用・カ行変格活用・サ行変格活用の5種類があったんでしたね。 ここでは、これ... (全て読む)
1_80
Text_level_1
ほのかなり/仄かなり 形容動詞・ナリ活用 |未然形|ほのかなら|◯| |連用形|ほのかなり|ほのかに| |終止形|ほのかなり|◯| |連体形|ほのかなる|◯| |已然形|ほのかなれ|◯| |命令... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに ここでは、平家物語の冒頭部分、「祇園精舎」についてみていきます。 【原文】 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず。ただ... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集に収録されている歌「瓜食めば子ども思ほゆ栗食めばまして偲はゆ いづくより来りしものそ目交にもとなかかりて安眠しなさぬ」の現代語訳・口語訳と解説、品詞分解をしてい... (全て読む)
1_80
Text_level_1
【読解力】 これで「どっかいりょく」と読みます。訓読みですと「読み解く力」となります。言葉の並んでいる文を見て、その意味を理解することができる能力のことです。 これは国語だけでなく、日常を過ごす... (全て読む)
1_80
Text_level_1
矛盾(むじゅん) みなさんは矛盾という言葉をご存じですか?「つじつまがあわない」という意味で使われる言葉ですが、「矛盾=つじつまがあわない」となったお話をご紹介しましょう。 昔あるところに、矛(... (全て読む)
1_80
Text_level_1
係り結び ここでは 係り結びについて説明します。 係り結びとは、特定の言葉(Aとします)が特定の言葉(Bとします)の前後についたときに、Aの活用形が変化するという文法の法則のことです。係り結びを... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学国語
 現代文
   現代文:論説/評論文
   現代文:小説
   現代文:随筆
   現代文:短歌/俳句
 現代文:文法
   現代文:文法
 現代文:作家
   現代文:作家
 現代文:ことば
   現代文:漢字/単語/熟語/ことわざ
 現代文:その他
   現代文:その他
 古典:読み解き
   古文:文章の訳/読み解き
   漢文:文章の訳/読み解き
 古典:文法
   古文:文法
   漢文:文法
 古典:ことば
   古文:単語/ことば
   漢文:単語/ことば
 古典の基礎知識
   古文の基礎知識
   漢文の基礎知識
 古典:その他
   古典:その他