新規登録 ログイン
検索条件
科目 数学I
タグ

1

2

3

4

12_80
Text_level_1
共有点とは ここで学習する「2次関数のグラフとx軸との共有点」とは、2次関数のグラフとx軸とが交わる点のことをいいます。グラフによっては、共有点が2個だったり、1個、またx軸との共有点がないとい... (全て読む)
12_80
Text_level_1
問題 頂点のx座標が1で、その他に2点(2、7)、(4、31)を通る2次関数の式を求めなさい。 <ヒント> 2次関数の式を求めるためには、求める2次関数の式を、"y=ax²+bx+c"または"y... (全て読む)
12_80
Text_level_1
練習問題を通して理解を深めよう とある2次関数が、x=2のときに最小値1をとり、またそのグラフが(3,3)を通るとき、この2次関数の式を求めよ。 とある2次関数の最小値と、その他のもう1点の座標... (全て読む)
12_80
Text_level_1
はじめに 普段の生活ではあまり耳にしない絶対値ですが、この絶対値とはどういうものなのかを紹介したいと思います。 |x|や|-a|と表される絶対値ですが、どういう意味なのかについて説明します。 絶... (全て読む)
12_80
Text_level_1
はじめに ルートの足し算、引き算、掛け算、割り算の方法を理解するためにルートを使った計算式を一緒に解いてみましょう。 ルートの足し算 3 \sqrt{3} +4 \sqrt{3} まずは足し算で... (全て読む)
12_80
Text_level_1
不等式の性質 まず、ここで扱う文字が表す数は、特に断らない限り実数であるとします。 それでは、不等式の両辺に数字を足したとき・引いたとき・かけたとき・割ったときの符号の向きについてみていきます。... (全て読む)
12_80
Text_level_2
2次関数の定義域が 0≦x≦aのときの最小値 前回の記事では定義域が決まっていない2次関数における最大値を求めました。今度は最小値を求めてみましょう。 最小値 y=x ^{2} -4x+5 にお... (全て読む)
12_80
Text_level_1
2次方程式とは ax+b=0 これがいわゆる1次方程式の形でした。 2次方程式とは、xが2乗になり ax ^{2} +bx+c=0 の形をとる式のことです。 与えられた2次方程式を満たすxの値を... (全て読む)
12_80
Text_level_1
グラフがx軸と共有点をもたない場合 "y=ax²+bx+c"においてa>0かつD<0のとき、次のことがいえます。 "y=ax²+bx+c"において、a>0かつD<0のとき ・"ax²+bx+c≧... (全て読む)
12_80
Text_level_1
30°,45°,60°の余弦(コサイン) 下図の直角三角形において コサインの値は次のように決められています。 \cos 30 ^{ \circ } = \frac{ \sqrt{3} }{2}... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 数学I
 数と式/集合
   多項式の加法・減法・乗法
   指数の計算
   因数分解
   実数/絶対値/平方根
   1次不等式
   2次方程式/解の公式
   集合と命題
 図形と計量
   三角比の基本(正弦/余弦/正接)
   三角比(座標/半円を用いた三角比)
   正弦定理・余弦定理
   三角形/多角形の面積・内接円/外接円・空間図形
 2次関数
   2次関数とグラフ(定義域/値域)
   2次関数の最大・最小値
   2次関数のグラフとx軸の位置関係・共有点・判別式
   2次方程式/2次不等式
 その他
   その他