新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学理科
タグ

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
血液はどのようなしくみで、私たちの体の中を流れ続けているのでしょうか。 心臓 〜血液を送り出すポンプ〜 心臓は、血液を体内に循環させるポンプの役割をしています。 心臓に血液が流入する部屋を... (全て読む)
7_80
Text_level_1
フックの法則 ここでは、フックの法則というバネに関する法則をみていきましょう。理科で使う「バネ」とは、次の図のようなものですので頭にいれておきましょう。 このバネになにか重りをつけたときに、バネ... (全て読む)
7_80
Text_level_1
Fe+S \rightarrow FeS これは、鉄と硫黄から硫化鉄ができる反応を 化学反応式で表したものです。では、次の化学反応式はどうでしょう。 2Cu+O _{2} \rightarrow... (全て読む)
7_80
Text_level_1
燃えるってどういうこと? 燃焼というのは、物質が燃えるときの化学変化で、多量の熱や光を発します。 物質の燃焼の例を見てみましょう。 ろうそくに火をつけた時(燃焼)の物質変化 ロウ+酸素→炭素(す... (全て読む)
7_80
Text_level_1
図のように、密閉した容器の中にスチールウールをいれて、容器の中で燃焼させます。そして燃焼させる前と後とで、容器を含めた全体の重さがどれほど変化したのかを確認してみましょう。 スチールウール(鉄... (全て読む)
7_80
Text_level_1
電気を通す物質と通さない物質 水は電気をよく通すと言いますが、実は純粋は電気を通しません。(水道水は電気を通します)しかし、とある物質を水に溶かして水溶液にすると、水が通るようになるものがありま... (全て読む)
7_80
Text_level_1
水素は+の電子を帯びてH ^{+} に、塩素は-の電子を帯びてCl ^{-} となります。また、銅は+の電子を帯びてCu ^{2+} に、硫酸は-の電子を帯びてSO _{4} ^{2-} となり... (全て読む)
7_80
Text_level_1
ピアノという楽器は、88のけん盤1つ1つに、ピアノ線という線がついています。けん盤をたたくとこのピアノ線がゆれて音をだす仕組みです。ピアノのけん盤をたたいてみると、左のほうにあるけん盤は音が低... (全て読む)
7_80
Text_level_1
からだのどこをけがしても血が出ることからわかるように、血液は全身を流れています。 血液は、私たちのからだの中でどのような役割を持っているのでしょうか。 血液の一番の役割は、「トラック」 血液は、... (全て読む)
7_80
Text_level_1
炭酸水素ナトリウムの分解 炭酸水素ナトリウムの分解は、定期テストによく出されるところですので、しっかりとみていきましょう。 炭酸水素ナトリウムを加熱すると、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダとも言う)と... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 中学理科
 第1分野
   1年:光と音
   1年:力と圧力
   1年:物質とその状態変化(融点・沸点など)
   1年:気体の性質/水溶液
   2年:電流/磁界
   2年:化学変化と原子・分子
   2年:酸化と還元
   3年:化学変化・イオン
   3年:運動とエネルギー
 第2分野
   1年:植物
   1年:地層/火山/地震
   2年:動物の体のしくみ
   2年:動物の仲間と進化
   2年:気象
   3年:生物の成長とふえ方/遺伝
   3年:地球と宇宙
   3年:生物と環境
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。