新規登録 ログイン
検索条件
タグ マムルーク朝

1

18_80
Text_level_2
セリム1世の時代 ビザンツ帝国を滅ぼし、その領土をすべて支配したオスマン帝国は、第9代スルタンのセリム1世(在位1512~1520)の治世に、さらなる発展を遂げます。 (セリム1世) 彼は同じイ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
13世紀のイスラム世界 前回は分裂の始まりから12世紀までのイスラム世界を見てきました。 13世紀のイスラム世界は、次のような地図になります。 マムルーク朝(1250~1517) 13世紀に、エ... (全て読む)
18_80
Text_level_3
カリフ制とは (最後のカリフ:アブデュルメジト2世) ムハンマドの死後、その後継者としてカリフが成立します。 カリフは「ムハンマドの後継者」のことで、宗教的権限を除く、政治・社会に関する権限を有... (全て読む)
18_80
Text_level_2
イスラーム世界の発展で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 東方イスラーム世界 ・時を経てイスラーム世界は中央アジアまで広が... (全て読む)
17_80
Text_level_2
ヨーロッパにおける大航海時代のはじまり 日本で戦国大名が争いを続けていた15~16世紀にかけて、ヨーロッパでは文化復興のルネサンス、マルティン=ルターによる宗教改革を経て近代社会への移行が進んで... (全て読む)

1